その他

新型コロナウイルス感染症に係る抗原検査(定量)の実施について

 三豊市では、積極的な新型コロナウイルス感染防止対策として、抗原検査(定量)を市民もしくは市外の人で市内事業所・学校に勤務、在学する人を対象に実施します。無症状の人であって感染の不安がある人が早期に検査を受けられる体制を整えることで、蔓延防止を図ります。予約制限等はありますが、本事業を積極的に活用いただき、安心して事業活動につなげていただくとともに、蔓延防止にご協力いただきますようお願いいたします。

【対 象 者】

三豊市民もしくは市外の人で市内事業所・学校に勤務、在学する人
(唾液での検査については中学生以上)

【期  間】

5月14日より当分の間

【実施方法】

①唾液を用いた抗原検査(定量)※自己採取
②市立永康病院での抗原検査(定量)※咽頭ぬぐい方式
※1日当たりの予約制限があります。
※市外の方は市内事業所に勤務又は市内の学校に在学していることが
分かるものの提示等が必要です。

【費  用】

無料(市が全額負担)※2回目以降も同様(回数は問いません)

【利用方法】

[実施方法①の場合]
市外の者で市内事業所に勤務されている者は、事業所を通じて健康課に電話で申し込みを行う。その後、健康課より抗原検査キットを配布し、自己採取した検体を所定の日時に市立永康病院へ持参する。
結果については、翌日以降に判明次第連絡する。陽性判定の場合は
市立永康病院において再検査を行い、再度陽性の場合は病院から保健所に報告を行う。
[実施方法②の場合]
病院に直接電話で申し込む。結果については、検査日当日に判明する。陽性判定の場合は病院から保健所へ報告を行う。結果については、検査日当日に判明します。陽性判定の場合は病院から保健所へ報告を行います。
※事業所で一度に複数人の検査を申し込まれる場合は、事前に健康課(73-3014)まで相談ください。

事業者様向けの案内文はこちら