その他

【三豊市】危機関連保証の認定申請について

危機関連保証は、突発的な事象が生じたため、全国的に資金繰り状況等が短期かつ急速に低下することにより、国として危機関連保証を実施する必要があると認める場合に、実際に売上高等が減少している中小企業者を支援するための措置です。

主な支援として、中小企業者等は信用保証協会の一般保証枠とは別枠で保証を受けることができます。

この制度を利用する場合は、中小企業信用保険法第2条第6項に定める特例中小企業者に該当することについて、所在地の市町村長の認定を受ける必要がありますので、三豊市では認定申請を受付しています。

認定申請の方法等は、三豊市ホームページをご確認ください。

 

【認定案件】令和2年新型コロナウイルス感染症

【指定期間】令和2年2月1日から令和3年1月31日