その他

【厚生労働省】男女共同参画推進に関するご案内

● 人手不足対策のために女性の活躍推進に取り組みませんか?
 従業員数300人以下の中小企業は平成28年4月1日より女性活躍推進法に基づいた一般事業主行動計画の策定・届出などが努力義務となっています。
 人手不足対策・働き方改革の近道として女性活躍推進に取り組み、人材確保や働きやすい職場づくりにつなげましょう。

 この情報に関するチラシはこちら

● 認定マーク「えるぼし」を取得して、優秀な人材を確保!!
 一般事業主行動計画の策定・届出を行った事業主のうち、女性活躍推進に関する取組の実施状況等が優良な事業主は、都道府県労働局への申請により厚生労働大臣の認定を受けることができます。
 認定を受けた事業主は、厚生労働大臣が定める認定マーク「えるぼし」を商品や広告、求人票などに付することができます。

この情報に関するチラシはこちら

詳しくは こちら(女性活躍推進サポートサイト)をご参照ください。