その他

【ご案内】第5回「四国でいちばん大切にしたい会社大賞」の応募について(平成27年度)

中小機構 四国から、第5回「四国でいちばん大切にしたい会社大賞」の応募について(平成27年度)の案内が出ておりますので情報展開致します。


1.表彰の目的
社員や顧客、地域から必要とされ、「大切にしたい会社」と思われている企業等を発掘、表彰することにより、企業経営の新たな取り組みを後押しし、企業活動の活気づくり、ひいては四国地域の経済活性化に貢献することを目的とします。

2.募集の対象

 (1)人員整理、会社都合による解雇をしていない(自然災害の場合を除く)

 (2)重大な労働災害がない(自然災害の場合を除く)

 (3)高齢者の就労機会を確保している

 (4)社員満足度調査を実施したことがある

 (5)仕事と子育て・介護を両立するための環境を整備している

 (6)下請け企業・仕入れ先企業へのコストダウンを強制していない

 (7)障がい者雇用を実施している

 (8)環境保全活動を実施している

 (9)黒字経営(経常利益)である

3.審査

(1)学識経験者、主催関係者などで構成する「選考審査会」を設置し公正に審査します。

(2)1次審査は書類審査を行います。その後、「選考審査会」で検討し、2次審査に残った企業に対し、審査員が経営トップ及び社員の方に直接、ヒアリング等の2次審査を行います。(2次審査は平成28年1月20日~22日のいずれかの日程または全日程)

※必要に応じて、事務局担当者が電話・メール・事前訪問等の方法により事前ヒアリング調査を行う場合があります。

4.表彰
審査結果を踏まえ各賞を決定し、平成28年2月に四国地域イノベーション創出協議会総会に合わせて表彰式を実施します。また、受賞者を新聞やホームページ上でご紹介します。受賞者には表彰式でプレゼンテーション(10分程度)を行っていただきます。

  四国経済産業局長賞            1件
  中小企業基盤整備機構四国本部長賞  1件

応募方法等、詳細につきましては、以下リンク先をご確認ください。
http://www.smrj.go.jp/shikoku/branch/…89357.html